ショパンなひととき


「ショパンなひととき」

楽器・音楽のまち浜松で、技術者と芸術家が饗宴!ポーランドと日本を繋ぎます。静岡県知事功労表彰受賞者である調律師の丸山好洋さんは元ショパン国際ピアノコンクールの調律師としても活躍。ポーランド出身の田近ヨアンナさんは、フレデリックショパン国立総合音楽大学を卒業後、ポーランド文化庁で文化復興を担当。そんな二人がショパンを楽しむひととき♪を皆様にお届けします。

<プログラム>

14:30 開会

14:45 ワルシャワと浜松のつながり

    ポーランド人から見た音楽都市

15:00 トークセッション

15:30 ピアノの調べ


日 時:平成27年2月8日(日) 14:30~16:30
場 所:クリエート浜松 ふれあい広場
参加費:無料
席 数:100席(当日先着順)
主 催:一般社団法人グローバル人財サポート浜松

共 催:浜松市中部協働センター

協 力:ドレミ楽器株式会社

後 援:浜松ワルシャワ友好協会

 

<<戻る

 

ページのトップへ戻る