多文化コンシェルジュ名鑑

飯野ホラン

出身国  :モンゴル

言語   :英語・モンゴル語・インドネシア語・      日本語







私は「グローバル人」

horan 私は飯野ホランと申します。日本の野原にいるモンゴルの野生の馬です(名前の意味)。モンゴルの首都ウランバトルに生まれ育ち、海外に住み20年近くたちます。ロシア、韓国、アメリカ、インドネシア、シンガポール、日本などの国に住んだことがあり文化や言葉の勉強をしてきました。

 父の仕事の影響で小さい頃から色々な文化や考え方に刺激を受け、現在自分のことを日本国籍のモンゴル人と言うよりはグローバル人だと思っています。
小中学校でロシア語、大学で英語の勉強をし、モンゴルTV局の子供教育課に通訳として勤めました。

 主人の仕事でジャカルタに6年間滞在中インドネシア大学でインドネシア語を修得。日本へは10年前に来日し、その後、英語、インドネシア語、モンゴル語を教えています。2010年に日本語能力試験N1を取得。今両国の言葉の通訳や文化を勉強しています。以前日本の着付けを習った事があり、現在生け花教室にも通っています。

 今回多文化コンシェルジュの講座に参加させていただき、自分のやりたい事に気づかせてもらいました。
大切なことは、開かれた欧米文化、ユニークなイスラム文化、遊牧民のモンゴル文化の良い所、悪い所を探る事ではなく、それぞれの国の人々が長い歴史の間生き残るためにできたライフスタイルを尊重することだと思います。これから益々グローバルになっていく世界において、日本の子供たちとみんながいろんな文化を体験し、興味を持ち、理解することに役にたちたいと思います。


 

ページのトップへ戻る