多文化コンシェルジュ名鑑

田島裕子

出身国  :中国

言語   :中国語・日本語









日本での思い出と夢

 私は田島裕子と申します。中国の青島出身です。青島はきれいで、とてもにぎやかで有名な観光都市です。日本に来てもう10年近くになりました。日本に来て最初のころ日本語教室に通うために電車やバスに乗ることが多かったのですが、優先席が空いているときでも、いつもその席に誰も座りません。そのとき自分のことだけでなく相手を思いやる譲り合い精神がとても大切だと感じました。日本の生活のために、日本料理教室やパン教室に参加しました。いろいろな料理を作ったら家族が喜んでくれてうれしかったです。

 今年の7月、日本語能力試験のN3を取得しました。8月には日本語スピーチコンテストに参加しました。楽しかったです。今回多文化コンシェルジュ育成講座を受講しました。講座で学んだことを生かして新しいことに挑戦してみたいです。

 私の夢は日本語で一冊の本を出版することです。現在は日本語を勉強しています。将来夢を叶えるため日本語をきちんと身に着けて日本語能力試験のN1取得を目指したいと思っています。今まで私に支えてくださった皆様に心から感謝しています。今後も今まで習ったことを活かして日本の社会に役立つような人を目指したいと思います。これからも積極的にイベントや活動などに参加したり、地域の人とコミュニケーションを取ったり、特に中国から日本に来て言葉がわからない人のサポートをしたいと思います。コンシェルジュとしていつか機会があれば、ぜひ外国人と地域の人々の交流できる講座を挑戦したいと思います。多文化共生を推進する活動の役に立てればうれしいです。




 

ページのトップへ戻る