楽器職人名鑑

前田伸也

 

キャプテンジョージ


楽 器 ギター
工 房 セナギターズ
住 所 浜松市東区下石田1208
TEL 053-443-7086
H P http://www.senaguitars.com/


こだわり・・・?全部です

 

__職歴を教えてください。

職人:以前は車とかオートバイを作っていました(笑)

 

__どうして楽器職人になられたのですか?

職人:病気にかかってしまい、普通に長い時間働くことができなくなってしまったのです。サラリーマンの仕事をやっていてこのままでいいのかな、と思っていたのもありますが。そのとき、大好きなギターを趣味でたくさん修理していて、ギター作りの勉強を始めたのです。

 

__一生つきあうこととなったギターとの出会いを聞かせてください。

職人:中学のときです。姉がギターを持っていて、それをもらったのが出会いです。

 

__楽器を作るうえでこだわりはありますか?

職人:全部こだわりですね。これを話すと1年くらいかかっちゃうよ(笑)

 

__短くおねがいします(笑)

職人:こだわりは材料から部品、作り方まで全てです。もしお客さんが昔のギターの注文をしてきたら、できるだけそれに近づけようとします 。 材料は、木を売っている現場に自分で直接行って木の音を聞いたりして、実物をみてから買います。試して探しての繰り返しです。納得の行くものが見つかるまで、いろんな場所に行って満足行くものに出会えるまで探しに行きます。納得の行くものがなかったら自分で設計して作ったりもします。

 

__それはとても大変ですよね。

職人:でもこの仕事ができてよかったです。趣味を仕事にできたっていうのもそうですが、なによりもお客さんとの出会いです。実はこの工房、一回挫折しているんですよ。

 

__そうなんですか?

職人:はい。でもそのときにお客様やメーカーさんから「今度はいつやるの?」「そろそろやらない?」という声をいただいて、励まされ今の自分があります。そしてお客様の要望はできるだけ聞くようにしています。各個人に合わせて、納得できるものを1から全部です。また、ギターに関する質問やアドバイスもしています。そういったお客様とのつながりは大事にしていきたいです。

 

__お客さんとの一対一でのやりとりができるのも工房のいいところですね。

職人:お客さん一人一人にあわせたギターを作って、それをお客さんが嬉しそうに弾いている表情をみたり、感想を聞いたりするのがとても幸せですし、これからも日々勉強してがんばろうってなります。

 

__とても素敵なお仕事ですね。インタビューありがとうございました。

 


<<戻る

 

ページのトップへ戻る