ダイバーシティを目指す日韓青少年人財交流

(三菱UFJ国際財団助成事業)

 多文化共生社会のための次世代育成として、浜松市と同様に韓国版外国人集住都市会議を立ち上げるなど、多文化共生の諸事業を進めている韓国安山市との都市間交流と人的交流を図りました。安山市では多文化多言語センターと多文化ストリートの視察や日韓欧サミットに出席、水原市では世界遺産を活用した街づくりを視察するなどしました。参加した学生らは「留学してみたい」「浜松って意外とすごい」「後ろ髪引かれる海外旅行は初めて」といった感想を得た。帰国後、市長との「チャットやらまいか」に出席し、意見交換を行いました。2月にシンポジウムを開催しました。


韓国日程:平成25年10月23日~27日 計5日間

訪問先:安山市、水原市

参加者数:13名

引率教員:藤田美佳氏(奈良教育大学)

協力大学:漢陽大学

シンポジウム:’14年2月22日(土) 10:00~12:00 地域情報センター1Fホール

ダイバーシティ

日韓交流

浜松市長

日韓青少年

 

ページのトップへ戻る